斉藤愛璃 どうした、シンデレラ!?

ファンに笑顔を早く見せてほしい
ファンに笑顔を早く見せてほしい 【拡大】

昨年、3回目の受験でプロテストに合格、年末のファイナルQTで31位に入り、今季の多くの試合で出場権を得た苦労人ながら、開幕戦で初優勝を遂げ、一夜にして注目を集める存在となった斉藤愛璃。続く2戦で予選落ちした後、ヤマハレディースオープン葛城(3月30~4月1日、静岡県・葛城GC山名C)で、久しぶりに初日7位タイと上位に顔を出した。

2日目が雨で中止になったため、そのまま最終日に駒を進め、多くのギャラリーが活躍を祈ったが、14番での2連続OBを含む84。65位タイとなり獲得賞金は3試合連続でゼロとなってしまった。

「優勝した後は、ショットの調子が悪く、予選落ちが続きましたが、練習でだいぶよくなってきました。今日(最終日)も初日よりもショットはよかったぐらいで、OB 2発は、悪い部分が出たわけではないので、気にしていません。パットが入らなかったので、また練習します!」

と語った斉藤。

早くまた、シンデレラのスマイルが見たい!!

週刊パーゴルフ(4月24日号)掲載

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ