田中秀道 300ヤード超えの豪快な一打で今年はイケる!?

田中の力強いショットに東尾修も驚いた
田中の力強いショットに東尾修も驚いた 【拡大】

「テーラーメイド-アディダスゴルフ 新橋」が、先月にグランドオープン。そこにテーラーメイド契約プロの田中秀道と東尾理子がゲストとして登場し、軽妙なトークを繰り広げた。

そこに急遽、東尾修氏が登場し、ショップ内に設置されたバーチャルゴルフブースでドライバーショットに挑戦。一般ゴルファーがたたき出した最高記録の300ヤード超えに挑戦するも、6球打って最高計測距離は270ヤードと残念な結果に。

すると次は田中がチャレンジ。豪快な一打は計測距離305・5ヤードをたたき出して記録を更新した。

「いやー、よかった。安心しましたよ!」

田中の今季初戦はチャレンジツアー開幕戦のNovil Cup 2012だったが、その後はレギュラーツアーのつるやオープンと中日クラウンズの推薦出場が決まっている。

「腰痛が長引いて万全ではありませんが、少しずつよくなっています。41歳ですが、まだまだ諦めていませんよ」

次はバーチャルではなく、本番で豪快な一発を!

週刊パーゴルフ(4月17日号)掲載

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ