米ツアー最終戦でケプカの足元に世界のスニーカーヘッズがヨダレを垂らす

ケプカが着用した〈オフホワイト✕ナイキ〉のスペシャルシューズ
ケプカが着用した〈オフホワイト✕ナイキ〉のスペシャルシューズ 【拡大】
ローリー・マキロイが逆転勝利で2度目の年間王者に輝き、1500万ドル(約16億円)という莫大な額のボーナスを手にした米PGAツアーのツアーチャンピオンシップ。一方、今季メジャー2勝を挙げる活躍でプレーヤー・オブ・ザ・イヤーにも選出されたブルックス・ケプカは最終日に失速し、珍しく大魚を逃した。

さて、そんなケプカだが、全米プロ選手権ではナイキの縦ロゴが入ったキャップ、全米オープンでは花柄のキャップを被るなど、大きなイベントの際には契約メーカーの着せかえ人形と化している感がある。

そして今回、シーズン最終戦であるツアーチャンピオンシップでも装いが話題になった。といっても、注目したのはゴルファーよりも世界中のスニーカーヘッズ(スニーカーマニア)たち。ケプカが履いていたのが、マニア垂涎の的である〈オフホワイト✕ナイキ〉のコラボレーションモデル〈ナイキ ザ・テン コレクション〉の一足〈エアマックス90〉をゴルフシューズにしたスペシャルバージョンだったからだ。

このコレクションは自身のブランド〈オフホワイト〉を率い、〈ルイ・ヴィトン〉のメンズアーティスティックディレクターも務める当代きっての人気デザイナー、ヴァージル・アブローが手掛けている。彼が得意とする脱構築的なアプローチ、ストリートファッションをラグジュアリーに昇華する手腕が存分に発揮され、発表されるや、全世界のスニーカーヘッズが大争奪戦を展開。

ケプカが履くゴルフシューズの元となった〈エアマックス90〉も国内では17280円(税込)で発売されたものの、現在手に入れようとネットを渉猟すれば、10万円以上の値が付いていることも珍しくない。ゴルフシューズが発売されるか不明だが、もし発売されればスニーカー好きゴルファーが飛びつくこと必至。あっという間にプレミア価格になってしまうかもしれない。

いずれにしてもかっこいいシューズで、なおかつレア度も超S級とあって、メーカー発売時の価格で買えたら超ラッキーな逸品だ。

しかし、ただ一つ気になることが。このシリーズはシューレース部分につけられた大ぶりなジップタイ(青いタグ状の部分)が特徴なのだが、スイングするとき邪魔じゃないのか心配になってしまった。まさかケプカが勝てなかったのはそのせいというわけでもあるまいが……。

(写真・Getty Images)
ツアーチャンピオンシップでプレーするケプカ
ツアーチャンピオンシップでプレーするケプカ 【拡大】
ケプカが着用した〈オフホワイト✕ナイキ〉のスペシャルシューズ
ケプカが着用した〈オフホワイト✕ナイキ〉のスペシャルシューズ 【拡大】

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ