【データドットコム】米女子ツアー、10代で年間100万ドルプレーヤー

19歳の畑岡奈紗が、ツアー7人目の快挙で獲得賞金100万ドル突破

黄金世代、ゴールデンエージといわれる中で筆頭格の畑岡奈紗。海外メジャー優勝が待ち遠しい 写真・Getty Images
黄金世代、ゴールデンエージといわれる中で筆頭格の畑岡奈紗。海外メジャー優勝が待ち遠しい 写真・Getty Images 【拡大】
 畑岡奈紗がCP女子オープンで今季獲得賞金総額100万ドル突破を果たした。

 米女子ツアーで55人目、日本人選手では宮里藍、宮里美香、野村敏京に続く4人目の年間100万ドルプレーヤーだ。

 畑岡は現在19歳。10代での年間100万ドルは日本人初、ツアー全体でも7人目という快挙である。

 畑岡以前の6人は全員メジャー優勝経験者。畑岡もそれに続けるか。

[選手名][達成した年齢]
ポーラ・クリーマー 18歳(05年)
インビー・パーク 19歳(08年)
ヤニ・ツェン 19歳(08年)
レクシー・トンプソン 18歳(13年)
リディア・コ 17歳(14年)、18歳(15、16年)
ブルック・ヘンダーソン 18歳(16年)、19歳(17年)
畑岡奈紗 19歳(18年)
※達成年度順。リディア・コは15年が18歳65日、16年は18歳345日で100万ドルに到達

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2018年9月25日号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ