【データドットコム】日本人男子海外メジャー年間出場者数

今年の男子海外メジャー大会は過去最多タイの24人出場も、その戦果は少し寂しい結果に

全米プロゴルフ選手権では35位タイに終わった松山英樹だが、最終日に「66」をマークして浮上のきっかけはつかんだ 写真・Getty Images
全米プロゴルフ選手権では35位タイに終わった松山英樹だが、最終日に「66」をマークして浮上のきっかけはつかんだ 写真・Getty Images 【拡大】
 メジャー最終戦の全米プロゴルフ選手権には大会最多タイとなる6人の日本人選手が出場した。

 今年はメジャー4大会合計で24人の日本人選手がプレー。これは2002年に並ぶ年間最多タイの出場者数である。

 02年は全英オープンで丸山茂樹が最終日一時首位に立つなどして5位タイに入った。今年は全米オープンでの松山英樹の16位タイが最高と、やや寂しい結果だった。

第1位 2018年 24人
[主な成績]松山英樹 全米オープン16位タイ

第1位 2002年 24人
[主な成績]丸山茂樹 全英オープン5位タイ

第3位 2010年 23人
[主な成績]石川遼 全英オープン27位タイ

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2018年9月11日号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ