【データドットコム】日本人女子選手メジャー2度目のベスト10に要した試合数

比嘉真美子の全英リコー女子オープン4位タイは、日本人選手最速記録の更新

3日目には一時首位に並んだ比嘉真美子。8打差の敗戦にも「届かなかったぶんが自分の伸びしろ」と前を向いた 写真・Getty Images
3日目には一時首位に並んだ比嘉真美子。8打差の敗戦にも「届かなかったぶんが自分の伸びしろ」と前を向いた 写真・Getty Images 【拡大】
 比嘉真美子が全英リコー女子オープンで4位タイと健闘。比嘉はメジャー出場3試合目にして、2013年同大会の7位タイに続く2度目のベスト10である。

 3試合で2度目のベスト10は、畑岡奈紗が先月の全米女子プロでつくった4試合を更新する日本人選手最速だ。

 昨年までの記録は岡本綾子の5試合。今年に入って“岡本超え”が相次いでいる。

第1位 3試合 比嘉真美子
2018年 全英リコー女子オープン

第2位 4試合 畑岡奈紗
2018年 全米女子プロゴルフ選手権

第3位 5試合 岡本綾子
1983年 全米女子オープン

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2018年9月4日号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ