チェスト!KOTONO~香妻琴乃の全力ダイアリー~【40】

こんにちは! 香妻琴乃です。パーゴルフPLUSで毎週、私の声を届けていきますのでよろしくお願いいたします。

第40回 いつかまた戻ってきたい場所

収穫だらけの全米女子オープンでした!
収穫だらけの全米女子オープンでした! 【拡大】
今週は千葉県で開催されるアース・モンダミンカップに推薦枠から出場します。前半戦もここで一区切りとなりますが、後半戦につなげるための練習に励んでいるところです。

先週のコラムでは全米女子オープンの話をしましたが、今回もその続きです。

初めての海外メジャーは、とても新鮮でしたが、とても長く、とても疲れましたが、「ここにまた来たい。チャレンジしてみたい」という気持ちになりました。いくつか理由があります。

最初、会場に着いたときは、「わー!ここが全米女子オープンかぁ!」というような気持ちになると思っていたのですが、案外、そうでもなかった(笑)。あっさりしていた自分にもびっくりでした。

でも、肝心な試合では気づかされることがたくさんありました。まずはプレーしながら、米国のコースでも今の自分のいいところは通用するということが分かったのは収穫でした。逆に、悪いところは米国でも日本でも同じだったけれど、2~3ホール崩れたときに自分の何が悪いのか、どういうミスが続くのかについて、早く気づけるようになったのは大きいですね。そうしたミスの幅を減らしていければ、次につながっていくのだと思います。

正直、今までの自分には、米国のメジャーは本当に遠い存在で、そこにチャレンジしようにもできない状態でしたし、そういった場所に行ってみようという状況や環境ではありませんでした。でも、今年は思わぬところで訪れたチャンスを手にし、実際に出場してみると、何もかも見える景色が違っていました。

「百聞は一見にしかず」とは、こういうことをいうんだなと改めて思いました。

余談ですが私は米国だと外国人で、誰も知る人がいないにも関わらず、ギャラリーやボランティアの人たちが「おはようございます」と声をかけてくれたことには驚きました。外国人に対して気さくな方が多く、そうした気遣いはとてもうれしかったです。

こういう場所でもっと試合がしたい、ゴルフがしたいと思えたのは、とても幸せなことかもしれません。頑張る力をもらえたこの場所に、いつかまた必ず戻ってきます。
◇琴乃のおやっとさ~♪
(今週のひと言)

そこに行かなければ
世界は分からないことだらけ!

◎こっちゃんへの質問募集!
香妻琴乃への質問をメールで受けつけます! 技術的な話からプライベートのことまで、できる限り読者の質問にお答えいたします。月に1回ペースでの回答を予定していますので、ドシドシ応募を!
送り先メールアドレス:kotono@ggmg.golf

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ