谷口徹、50歳の日本プロ制覇に祝福の嵐!でも、ちょっと複雑なプロも!?

会場で祝福される谷口、握手をした回数は数知れず(撮影:佐々木啓)
会場で祝福される谷口、握手をした回数は数知れず(撮影:佐々木啓) 【拡大】
17日から開幕する国内男子ツアー「関西オープン」の会場に、先週50歳にしてメジャー制覇を成し遂げた谷口徹が姿を見せた。

会場の小野東洋ゴルフ倶楽部(兵庫県)にいるプロ、関係者らから次々に祝福される谷口。コースに入ってから出るまで、握手をした人数は数知れず。宮本勝昌からは「テレビで見て泣いちゃいましたよ」、田中秀道からは「本当に感動しました。どれだかすごいか、ボクは本当によくわかるから」、ベテランプロたちからの熱い言葉に谷口も心からの笑顔で対応していた。

そんな祝福ムードの中、古田幸希は、大学の先輩である藤本佳則がプレーオフで敗れたため「おめでとうございます、でも複雑です」となんとも正直な言葉を。すかさず谷口に「別に俺の前で複雑って言わんでええやろ!」とツッコまれていた。

また谷口を祝福しつつ、複雑な表情を見せたのは香妻陣一郎。谷口と中日クラウンズで食事した際、谷口から「賞金額で俺に負けたらボウズ」という約束をしてしまったらしい。練習場で香妻に「残り試合、全部休んでやろうか?」と余裕の言葉を受け、苦笑していた。

現在賞金ランク首位の谷口と54位の香妻の差は2800万ほど。かなりの大差だが、香妻は「ここから巻き返しますよ!」と力強く宣言していた。

ベテランプロには感動を、若手プロには刺激を。谷口の20勝目は男子ゴルフ界に大きなインパクトを与えた。会場に入ってから、練習を終え帰るまで50歳の名手を称える声はほぼ途切れなかった。

なお、もし谷口が香妻に負けた場合はどうなるのか。香妻に聞くと、「同じですよ。ボウズです」。何とも微笑ましい約束だ

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ