【データドットコム】マスターズにおける松山英樹と優勝者の規定打数別平均スコア

いよいよマスターズ開幕! 松山英樹の初制覇にはパー3ホールの攻略がカギ

初制覇のカギはパー3ホールだと思われる松山英樹。アーメンコーナー12番のゴールデン・ベルをどう攻略するか 写真・Getty Images
初制覇のカギはパー3ホールだと思われる松山英樹。アーメンコーナー12番のゴールデン・ベルをどう攻略するか 写真・Getty Images 【拡大】
 今年もマスターズウィークとなった。日本期待の松山英樹が大会初制覇のために必要なモノは何か。プロとして出場した2014年以降の規定打数別平均スコアを優勝者と比較してみた。

 パー5では優勝者が4.578に対して松山は4.554で勝っている。だが、パー3とパー4では完敗。特に0.2打以上の開きがあるパー3の攻略がカギになりそうだ。

パー3
松山英樹 3.125打
優勝者 2.922打

パー4
松山英樹 4.093打
優勝者 3.950打

パー5
松山英樹 4.554打
優勝者 4.578打

※2014年以降の4年間を集計

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2018年4月17日号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ