スリクソン・ガールズ、始動!【ツアーで見つけた旬ネタ】

写真左から新垣比菜、勝みなみ、小祝さくら、田村亜矢の「スリクソン・ガールズ」
写真左から新垣比菜、勝みなみ、小祝さくら、田村亜矢の「スリクソン・ガールズ」 【拡大】
3月1日(木)、国内女子ツアー「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」がいよいよ開幕する。昨年から4日間競技となった同大会。昨年は最終日に2位からスタートしたアン・ソンジュ(韓国)が、通算6アンダーで逆転優勝。ツアー通算23勝目を飾った。

開催31回目となる今大会には、米ツアーを主戦場とし、2年連続2度目となる畑岡奈紗も出場。予選ラウンドでは15、16年の賞金女王イ・ボミ、17年の賞金女王の鈴木愛と同組で回るなど、見どころ満載だ。

さらに、昨年プロテストに合格したルーキーの活躍にも注目したいところ。27日(水)の練習日には、新垣比菜、勝みなみ、小祝さくら、田村亜矢の「スリクソン・ガールズ」が集結した。

地元・沖縄出身でアマチュア時代から活躍する新垣。14年の「KKT杯バンテリンレディスオープン」で、史上4人目のアマチュア優勝を達成した勝。16年のニッポンハムレディスで8位タイになり注目を浴びた小祝。そして昨年のファイナルQTで3位入り、オフ中にジャンボ尾崎の門をたたいた田村。いずれも役者ぞろいだ。コースに出ればお互いライバルだが、普段はとても仲がいいという4人もシーズン初戦を迎える。

果たして今年は誰がスタートダッシュを決めるのか楽しみだ。

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ