【データドットコム】2017年女子ツアー規定打数別最難関ホール

昨季の女子ツアー規定打数別最難関ホールの筆頭格は、悪天候のヨネックスCC17番

初日が荒天で中止となり2日間36ホールに短縮されたヨネックスレディスゴルフトーナメントは青木瀬令奈がツアー初V 写真・Getty Images
初日が荒天で中止となり2日間36ホールに短縮されたヨネックスレディスゴルフトーナメントは青木瀬令奈がツアー初V 写真・Getty Images 【拡大】
 今回は女子ツアーの昨季規定打数別最難関ホールを紹介する。パー3はフジサンケイレディスの17番で4年ぶりの1位となった。

 パー4はヨネックスレディスゴルフトーナメント17番。第1ラウンドが雨、強風、低温に見舞われたことが影響した。平均パット数はツアーワーストの2.2234だった。

 パー5は603ヤードの長さが話題となったサイバーエージェントレディスゴルフトーナメントの6番だ。

パー3
●ホール(距離)
フジサンケイレディスクラシック
17番(172ヤード)
●コース
川奈ホテルGC富士C
●平均ストローク
3.3606

パー4
●ホール(距離)
ヨネックスレディスゴルフトーナメント
17番(403ヤード)
●コース
ヨネックスCC
●平均ストローク
4.5667

パー5
●ホール(距離)
サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント
6番(603ヤード)
●コース
グランフィールズCC
●平均ストローク
5.2424

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2018年3月6日号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ