【データドットコム】日本オープン4年連続2位以内

日本オープンゴルフ選手権競技、4年連続2位以内と好成績を残す池田勇太

アマチュアの金谷クンに1打差まで迫られた池田勇太だったが、プロの意地で逃げ切った・Getty Images
アマチュアの金谷クンに1打差まで迫られた池田勇太だったが、プロの意地で逃げ切った・Getty Images 【拡大】
 池田勇太が激闘を制して日本オープンゴルフ選手権競技2勝目を挙げた。

 大会初優勝の2014年からの成績は優勝、2位、2位タイ、優勝と4年連続で2位以内(タイを含む)。これは宮本留吉(1929~32年)、村上隆(1974~77年)、中嶋常幸(1985~88年)に並ぶ大会記録である。

 歴史に残る名選手たちと肩を並べた池田。来年は新たな記録に挑戦する。

宮本留吉 [1929~32年]
1929年 優勝
1930年 優勝
1931年 2位
1932年 優勝

村上 隆 [1974~77年]
1974年 2位
1975年 優勝
1976年 2位タイ
1977年 2位

中嶋常幸 [1985~88年]
1985年 優勝
1986年 優勝
1987年 2位タイ
1988年 2位タイ

池田勇太 [2014~17年]
2014年 優勝
2015年 2位
2016年 2位タイ
2017年 優勝

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2017年11月7日号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ