【データドットコム】日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯 各種記録保持者

節目の50回大会を迎える日本女子プロゴルフ選手権 今週いよいよ開幕

北海道の登別CCで開催された昨年は、10位タイから出た鈴木愛が2度目の日本一に輝いた 写真・Getty Images
北海道の登別CCで開催された昨年は、10位タイから出た鈴木愛が2度目の日本一に輝いた 写真・Getty Images 【拡大】
 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯が今週、節目の50回大会を迎える。そこで今回は、同大会の各種記録を紹介したい。

 最多勝は樋口久子の9勝、ベスト10も樋口が最多で17回だ。最多出場は岡田美智子の35回。第1回大会から35年連続の出場である。

 出場試合連続予選通過は森口祐子の21回。産休などはあるが出場全試合で予選を通過している。

記録保持者(1)
優勝数 樋口久子[記録]9回

記録保持者(2)
ベスト10数 樋口久子[記録]17回

記録保持者(3)
出場数 岡田美智子[記録]35回

記録保持者(4)
出場試合連続予選通過 森口祐子[記録]21回

文・宮井善一
※週刊パーゴルフ(2017年9月19日号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ