【データドットコム】WGC–キャデラック選手権で首位と49打差のボーディッチだが、それ以上の大差の選手がいた

4日間すべて80オーバーというスコアで最下位に沈んだS・ボーディッチ 写真・Getty Images
4日間すべて80オーバーというスコアで最下位に沈んだS・ボーディッチ 写真・Getty Images 【拡大】
 WGC–キャデラック選手権でスティーブン・ボーディッチが通算325というWGC史上最多ストロークを記録した。優勝したアダム・スコットとは実に49打差だった。だが、優勝者との差ならまだ上がいる。2013年WGC–HSBCチャンピオンズで中国のハン・ミンジが記録した59打差で、一つ上の選手にも20打差ついていた。

WGC優勝者との差ワースト3

第1位 ハン・ミンジ
[優勝者との差] 59
●スコア 323(+35)
●大会名 2013年WGC-HSBCチャンピオンズ

第 2 位 スティーブン・ボーディッチ
[優勝者との差]49
●スコア 325(+37)
●大会名 2016年WGC-キャデラック選手権

第 2 位 ダニエル・ポポビッチ
[優勝者との差]49
●スコア 314(+34)
●大会名 2013年WGC-ブリヂストンインビテーショナル

文・宮井善一
週刊パーゴルフ(2016年4月5日号)掲載

バックナンバーはコチラ  >>


関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ