森田遥さんがQTファイナルステージへ進出 比嘉真美子らは突破ならず

QTセカンドステージ突破を果たした森田遥さん
QTセカンドステージ突破を果たした森田遥さん 【拡大】
 来季の米女子ツアーの出場権をかけたクオリファイングトーナメント(QT)のセカンドステージが、現地時間の9月30日から10月3日の4日間、米国フロリダ州・プランテーションG&CCにて行われ、アマチュアの森田遥さん(高松中央高校3年)が通算1オーバーの32位タイに入り、80位タイ以内の選手に与えられるQTファイナルステージへの進出を決めた。

 森田さんは、今季、ヨコハマタイヤPRGRレディスで3位タイ、サイバーエージェントレディスで2位になるなど、日本女子ツアーにアマチュア旋風を巻き起こしたうちの一人。8月初旬から下旬にかけて、米国でQTの練習ラウンドを行い、セカンドステージに備えてきた。次は12月のファイナルで、来季の出場権獲得を期待したいところだ。

 また、森田さんとともにQTセカンドに挑んだ日本勢は、比嘉真美子が通算9オーバーの92位タイ、片平光紀が通算11オーバーの118位タイ、久保啓子が通算22オーバーの177位タイに終わり、ファイナル進出とはならなかった。

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ