20代の強襲 Part.1 タイガーからマキロイへ世代交代

米ツアーの2013-14シーズンは、27歳のビリー・ホーシェルがプレーオフ史上最年少の年間王者に輝いて終了した。ホーシェルと最後まで争っていたのは、世界ランキング1位で25歳のロリー・マキロイ。世代交代を告げるにふさわしい今年の世界のゴルフ界を象徴する姿といえる。

週刊パーゴルフ(2014年10月7日号)掲載

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ