“最強アマ”リディア・コがプロ転向表明!

プロ転向を表明したリディア・コ 写真・Getty Images
プロ転向を表明したリディア・コ 写真・Getty Images 【拡大】
 昨年の米LPGAツアー・CNカナディアンオープンで15歳4カ月の最年少優勝記録を樹立し、今年も同大会で連覇を飾るなど、世界中が注目する16歳の“最強アマ”リディア・コ(ニュージーランド)がプロ転向を正式に表明した。

 朴仁妃、スーザン・ペテルセン、ステーシー・ルイスに次いで、最新のロレックスランキング4位にランクインしているコ。カナディアンオープンでの優勝以来プロ転向について臆測が飛び交っていたが、今回は正式に本人の口から発表された。

 その発表の方法だが、何ともユニークな転向表明だった。動画投稿サイトの中で、親交のあるニュージーランドのオールブラックス(ラグビー)選手にゴルフのラウンド中、「プロにはいつなるんだ?」と再三詰め寄られた結果、最後に、「そうね、分かったわ。プロになる!」と宣言し、「プロとしてのデビューは、11月の最終戦、CMEグループタイトルホルダーズになる予定よ」とも発表している。ストーリー仕立ての斬新な発表で、真偽のほどは? と思ってしまうが、その後はツイッターでもプロ転向に言及しており、どうやら事実のようだ。

 今季プロの試合で獲得したであろう賞金は9000万円を超えており、秒読み段階といわれていたプロ転向。今が“旬”と判断したコが、いよいよ最強アマから最強プロへ進化を遂げる。

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ