メジャー初戦で新装デビュー プロを支える“バン能”なバン!

縁の下の力持ちは黄色!
縁の下の力持ちは黄色! 【拡大】

ツアープロのクラブの提供や調整をするツアーバン。日本プロゴルフ選手権大会日清カップヌードル杯(5月16~19日、千葉県・総武CC総武C)で、二つのメーカーが新装したツアーバンをお披露目した。

一つはテーラーメイドゴルフ。外装が黄色に一新されたツアーバンは、同社の“RBZ ROCKETBALLZ -IER ~超ぶっ飛び宣言!”をテーマに、〈RBZステージ2〉

「黄色は好きな色ですよ。28歳のときに、初優勝したサントリーオープンの最終日のウエアは黄色でしたからね。20代のころのようなゴルフができるかな!?」(小山内護)

「自分は、もともと暗いので(笑)。イメージカラーの黄色を着ると、テンションも上がっていいゴルフができますよ」(河井博大)

同社契約プロには、黄色い声援ならぬ黄色のツアーバンが、モチベーションアップのアイテムになっている。

2社目は、タイトリスト(アクシネットジャパンインク)。中日クラウンズでツアー通算3勝目を挙げた、同社契約プロの松村道央が案内してくれた。

「まず、前回のツアーバンより大きくなりました。くつろぎスペースは、2、3人用から4、5人用に拡大。イスの座り心地もいいんですよ! クラブの調整はもちろん、心が休まる場でもあります」

クラブの調整機器の充実度アップ、コーヒーメーカー、冷蔵庫、電子レンジなどが完備と、くつろぎ度もアップ。

プロの成績に直結するツアーバン。毎週転戦の日々だが、見かけたゴルファーにもラッキーアイテムになる!?

関連記事一覧

ツアー最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ