クローズアップ

  • ブレないスイングをつくった松森彩夏

    続きを読む

  • 右端が岡森(写真・本人提供)

    「人生の最後に『ゴルフやっててよかったね』といってもらいたい」生涯ゴルフをサポートするトレーナー

    「生涯ゴルフ」をサポートすることで、ゴルファーたちの人生にストーリーを描く。その手伝いをしたい、という志を胸に、岡森雅昭は日本ゴルフフィットネス協会(JGFO)を立ち上げた。今年で11年目。「誰もやっていないことをゼロから生み出す」という困難に立ち向かい続けている。 (ゴルフジャーナリスト・小川淳子)

  • 14年ぶりにマスターズ5勝目を挙げたタイガー・ウッズ 写真・岩本芳弘

    復活優勝を遂げたタイガー・ウッズに、“マスターズ攻略”のヒントあり

    タイガー・ウッズが復活劇を見せた今年のマスターズ。メジャーは2008年の全米オープン以来の通算15勝目で、ジャック・ニクラスの通算18勝に次ぐ歴代2位。マスターズは05年以来の大会5勝目で、こちらもジャック・ニクラスの6勝に次ぐ歴代2位の記録だ。度重なるケガや手術を乗り越えての復活Vは、メジャー15勝目にして初めて逆転で勝利を手繰り寄せた新生・タイガーを印象づけた。今回のウッズの勝利にマスターズの攻略のヒントも隠されていた。

  • マスターズでの平均ストロークがアンダーパーに突入した松山英樹 撮影・岩本芳弘

    日曜日は爆発する! 松山英樹とマスターズの相性のよさ

    海外メジャー「マスターズ」は毎年オーガスタナショナルGCで開催される。コースが変わらないだけに実力に加えて、コース攻略のすべを知る相性のよしあしも結果に影響される。歴代優勝者は永年出場資格があり、たびたびベテラン勢がリーダーボードを沸かせるのもそのためだ。今年は1985年と93年で2勝を挙げている61歳のベルンハルト・ランガーが29位タイで予選通過を果たしている。

  • 今年は誰がオーガスタを制するか?(写真・岩本芳弘)

    丸山茂樹がマスターズを大胆予想「ショットメーカーぞろいの日本選手にチャンスあり!」

    4月11~14日、米国ジョージア州のオーガスタナショナルGCで開催されるマスターズ。メジャー初戦でもあり、世界のトッププロが照準を合わせてくることが予想される。過去9回出場している丸山茂樹によれば、オーガスタを制するポイントは、正確なショットとマネジメント力にあるという。日本からは、松山英樹、小平智、今平周吾、そしてアマチュアの金谷拓実の4人が出場。果たして、彼らが優勝争いに加わる可能性はあるのだろうか。

  • 子供たちにスナッグゴルフを指導するタッド尾身(写真・清流舎)

    ゴルフと英語を同時に学べるジュニアスクールを開講した異色のプロの思い

    3月25日、京葉カントリー倶楽部で画期的なレッスンイベントが行われていた。題して「スポーツ夢学校」。プロ野球のOBとプロゴルファーがゴルフ場を使い、小学校3年生~6年生の男女に野球とゴルフを同時に技術指導するという企画だ。そこでスナッグゴルフの担当講師として、指導していたのがタッド尾身。英検1級の資格を持つ異色のプロゴルファーは「英語とゴルフ」をミックスさせた、新たなレッスンの構築に挑んでいる。 (日本ゴルフジャーナリスト協会会長代行・小川朗)

  • 次世代セクシークイーンの呼び名のとおりの抜群のプロポーションに、幼さを感じさせる笑顔が印象的なユ・ヒョンジュ(韓国)
  • 小林浩美会長は十分な説明をしてきたといえるのだろうか?

    LPGA放映権問題を外部識者はどう見るか? スポーツジェンダー論の専門家に聞いてみた

    一昨年来くすぶり続けている日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の放映権問題。今季から日本女子ツアーの放映権はLPGAに帰属することを主張し、主催者、特にテレビ局との関係に不協和音が報じられてきた。今年1月には小林浩美LPGA会長が「大会主催者の皆さまと放映権の考えが合意できた」と宣言するも、その後、民放各社のトップがそれを否定。問題の根深さを感じさせた。 パーゴルフ本誌でも再三この問題を報じてきたが、一方で、この問題はあくまでゴルフ界の中での利権争い、コップの中の嵐ではないのかという思いもあった。果たしてゴルフ界の外からはどう見えているのか? それが知りたくて、スポーツジェンダー論が専門で、スポーツ庁の「スポーツを通じた女性の活躍促進会議」委員を務める山口理恵子・城西大学准教授に話を聞いた。

  • 今季日本ツアー初出場となったアクサレディスゴルフトーナメントin MIYAZAKI初日は、1アンダーで回り34位タイでホールアウト

ツアー 最新記事一覧

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

ツアー・トーナメント

フォトギャラリー

トーナメントプロ公式サイト・ブログ