ロッテ選手権

米国女子

笹生優花は首位と4打差3位で最終日へ 渋野日向子23位、畑岡奈紗68位

笹生優花、4打差で最終日へ ツアー初優勝をかけて臨む ロッテ選手権(2021)(3日目) 写真・村上航
笹生優花、4打差で最終日へ ツアー初優勝をかけて臨む ロッテ選手権(2021)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 リディア・コ -7 -21
2 ネリー・コルダ -9 -20
3 笹生 優花 -1 -17
4 Leona Maguire -7 -16
5 エイミー・ヤン -8 -15
6T レクシー・トンプソン -5 -14
6T キム・セヨン -5 -14
6T キム・ヒョージュ -3 -14
9T シュ・ウェイリン -9 -13
9T Sarah Schmelzel -7 -13
<ロッテ選手権 3日目◇16日◇カポレイGC(米ハワイ州)◇6563ヤード・パー72>

米国女子ツアー「ロッテ選手権」の第3ラウンドが終了した。単独首位で出た笹生優花は5バーディ・4ボギーの「71」と1つ伸ばすにとどまり、首位と4打差のトータル17アンダー・3位で最終日を迎える。

前半は3バーディ・4ボギーと出入りの激しいゴルフとなった笹生。後半では一転、2バーディ・ノーボギーと落ち着きを取り戻し、優勝戦線に踏みとどまった。

トータル21アンダー・単独首位にリディア・コ(ニュージーランド)。トータル20アンダー・2位にネリー・コルダ(米国)が続いた。

渋野日向子は6バーディ・ノーボギーの「66」をマークし、トータル11アンダー・23位タイに浮上。畑岡奈紗は「71」で回り、トータル5アンダー・68位タイで3日目を終えた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・一寸先はピンチ? 渋野日向子が乗り越えた“不運”「ボギーにならなかった自分かっこいい(笑)」
・不振脱出の糸口発見か 畑岡奈紗に手応え「やっとノーマルに戻りつつある」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング