ドライブオン選手権アット・ゴールデン・オカラ presented by Volvik

米国女子

最終日は首位A・アーンストと2位J・クプチョの一騎打ちへ 2週連続VかかるN・コルダは11位に後退

あすの最終日も最終組で一緒に回るオースティン・アーンスト(左)とジェニファー・クプチョ ドライブオン選手権アット・ゴールデン・オカラ presented by Volvik(2021)(3日目) 写真・Getty Images
あすの最終日も最終組で一緒に回るオースティン・アーンスト(左)とジェニファー・クプチョ ドライブオン選手権アット・ゴールデン・オカラ presented by Volvik(2021)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 オースティン・アーンスト -3 -13
2 Jennifer Kupcho -2 -12
3 Albane Valenzuela -6 -7
3 Patty Tavatanakit -3 -7
3 Jenny Coleman -2 -7
6T ダニエル・カン -3 -5
6T カルロタ・シガンダ +3 -5
8T チョン・インジ -3 -4
8T Brittany Altomare -3 -4
8T Ashleigh Buhai E -4
<ドライブオン選手権アット・ゴールデン・オカラ presented by Volvik 3日目◇6日◇ゴールデン・オカラ(米フロリダ州)◇6526ヤード・パー72>

米国女子ツアー「ドライブオン選手権アット・ゴールデン・オカラ」3日目の競技が終了。首位タイでスタートしたオースティン・アーンスト(米国)がこの日も「69」とスコアを伸ばし、トータル13アンダーで単独首位に立った。ツアー3勝目をかけて最終日を迎える。

1打差の2位はジェニファー・クプチョ(米国)。18年に世界NO.1アマに与えられる「マコーマックメダル」を受賞した23歳には、ツアー初優勝がかかる。3位グループとは5打差と開いているため、アーンストとクプチョの一騎打ちの構図となっている。

3位タイには、アルバン・ヴァレンズエラ(スイス)、パティ・タバタナキト(タイ)、ジェニファー・コールマン(米国)の3人が続く。2週連続Vがかかるネリー・コルダ(米国)は「76」とスコアを4つ落とし、トータル3アンダー・11位タイに後退した。

なお、畑岡奈紗、野村敏京、山口すず夏の日本勢は、いずれも予選ラウンドで姿を消している。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング