LPGAドライブ・オン選手権-レイノルズ・レイク・オコニー

米国女子

上原彩子は1アンダー・26位T発進 首位にD・カンとJ・ソング

ダニエル・カンが首位タイスタート LPGAドライブ・オン選手権-レイノルズ・レイク・オコニー(2020)(初日) 写真・GettyImages
ダニエル・カンが首位タイスタート LPGAドライブ・オン選手権-レイノルズ・レイク・オコニー(2020)(初日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T ジェニファー・ソング -7 -7
1T ダニエル・カン -7 -7
3 アリー マクドナルド -6 -6
4T アリヤ・ジュタヌガーン -5 -5
4T リンジー ウィーバー -5 -5
6T パーニラ・リンドバーグ -4 -4
6T ビアンカ パグダナナン -4 -4
6T マリッサ スティーン -4 -4
9T チェ クレア -3 -3
9T セリーヌ ビュティエ -3 -3
<LPGAドライブ・オン選手権-レイノルズ・レイク・オコニー 初日◇22日◇グレート・ウォーターズ・コース(ジョージア州)◇6664ヤード・パー72>

米国女子ツアーの新規大会は初日の競技が終了。日本勢でひとり参戦している上原彩子は3バーディ・2ボギーの「71」。1アンダーの26位タイとまずまずのスタートを切った。

7アンダーの首位にはダニエル・カンとジェニファー・ソング(ともに米国)。1打差の3位にアリー・マクドナルド(米国)。さらに1打差の4位タイにアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)とリンジー・ウィーバー(米国)が続く。

レクシー・トンプソン(米国)、リディア・コ(ニュージーランド)は上原と同じ1アンダー・26位タイ。世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)、「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」を制した同2位のキム・セヨン(韓国)は出場していない。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ