CMEグループツアー選手権

米国女子

畑岡奈紗が7バーディ奪取で28位Tに! 世界ランク1位コ・ジンヨンが首位浮上

猛チャージを見せた畑岡奈紗 CMEグループツアー選手権(2020)(2日目) 写真・Getty Images
猛チャージを見せた畑岡奈紗 CMEグループツアー選手権(2020)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 コ・ジンヨン -5 -9
2T キム・セヨン -3 -8
2T レクシー・トンプソン -1 -8
4 Hannah Green -4 -7
5T ネリー・コルダ -6 -6
5T シドニー・クラントン -4 -6
5T オースティン・アーンスト -3 -6
5T ジョージア・ホール -3 -6
5T Megan Khang -1 -6
5T キャロライン・マッソン -1 -6
<CMEグループツアー選手権 2日目◇18日◇ティブロンGC(米国フロリダ州)◇6556ヤード・パー72>

優勝賞金1億1400万円の米国女子ツアー2020年最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」は2日目の競技が終了。初日に45位タイと出遅れた畑岡奈紗は7バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの「70」とスコアを2つ伸ばしてトータル1アンダー・28位タイに浮上した。

インコースから出た畑岡は出だしの10番でバーディを奪うと、12番からは圧巻の4連続バーディ。さらに17番、折り返しての1番でもスコアを伸ばした。その後は2番でダボを叩くなど苦しんだが、多くの選手がスコアを落とすなかアンダーパーでまとめた。

トータル9アンダーで首位に浮上したのは世界ランキング1位のコ・ジンヨン(韓国)。1打差の2位タイに今年の海外メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」覇者キム・セヨン(韓国)とレクシー・トンプソン(米国)がつけている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ