AIG女子オープン

米国女子

連覇目指す渋野日向子は71位出遅れ 33位の畑岡奈紗、野村敏京が日本勢トップ

渋野日向子は5オーバーと出遅れた AIG女子オープン(2020)(初日) 写真・R&A
渋野日向子は5オーバーと出遅れた AIG女子オープン(2020)(初日) 写真・R&A

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 エイミー オルソン -4 -4
2T ソフィア・ポポフ -1 -1
2T マリナ・アレックス -1 -1
4T アレイナ・シャープ E E
4T カトリオナ・マシュー E E
4T エミリー ペデルセン E E
4T リンジー ウィーバー E E
4T アンナ・ノルドクビスト E E
4T ギャビー ロペス E E
4T シダパ・スワンナプラ E E
<AIG女子オープン 初日◇20日◇ロイヤル・トゥルーンGC(スコットランド)◇6649ヤード・パー71>

今季の海外女子メジャー初戦は、初日のラウンドが終了した。リンクス特有の強風もあり、アンダーパーがわずかに3人という難コンディションのなか、前年覇者の渋野日向子は5オーバー・71位タイからのスタートとなった。前半の4番パー5でバンカー脱出に3打を要しトリプルボギーを叩くなど出入りの激しいゴルフで、トップと9打差をつけられた。

この他の日本勢では、3オーバー・33位タイに畑岡奈紗、野村敏京、4オーバー・51位タイには上田桃子、河本結がつけている。渋野と同じ71位タイには勝みなみ、6オーバー・88位タイに稲見萌寧という順位になった。

単独首位に立つのは4アンダーのエイミー・オルソン(米国)。3打差の1アンダー・2位タイにマリナ・アレックス(米国)、ソフィア・ポポフ(ドイツ)の2人が続く。イーブンパーの4位タイには、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)、ガビー・ロペス(メキシコ)ら10人が並ぶ。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・郵便切手でのバーディにバウンスバック締めも 渋野日向子はバンカーから2度出ず「初心者に戻ったな」
・対策が“無効”になるほどの強風 畑岡奈紗は3オーバーに「もう少し前半ガマンしたかった」
・「“ふるい”にかけられている気分」 初の海外メジャーで河本結が感じた楽しさと緊張感
・英国でロストバゲージのトラブルに遭遇 勝みなみは“ドタバタ”の開幕「試合に間に合ってよかった」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ