ウォルマートNWアーカンソー選手権 Presented by P&G

米国女子

A・アーンストが6年ぶりツアー2勝目 畑岡奈紗は米初V試合で28位、河本結は66位

6年ぶりの優勝を挙げたオースティン・アーンスト ウォルマートNWアーカンソー選手権 Presented by P&(2020)(最終日) 写真・GettyImages
6年ぶりの優勝を挙げたオースティン・アーンスト ウォルマートNWアーカンソー選手権 Presented by P&(2020)(最終日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

<ウォルマートNWアーカンソー選手権 最終日◇30日◇ピナクルCC(米国アーカンソー州)◇6438ヤード・パー71>

アーカンソー州にあるピナクルCCで行われた「ウォルマートNWアーカンソー選手権」は全競技が終了。トータル20アンダーまで伸ばしたオースティン・アーンスト(米国)が、「本当に長かった。とてもうれしい」と2014年の「ポートランド・クラシック」以来6年ぶりとなるツアー2勝目を挙げた。

2打差の2位にアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)。トータル16アンダーの3位タイにはアンジェラ・スタンフォード、ネリー・コルダ(ともに米国)が入った。

18年大会で米ツアー初優勝を挙げた畑岡奈紗は、6バーディ・2ボギーと4つ伸ばしてトータル9アンダーの28位タイ。2日目に上がり3ホールの連続バーディで執念の予選通過を果たした河本結は4バーディ・2ボギーのトータル4アンダーで66位タイ。野村敏京は14番でトリプルボギーを叩くなど序盤から苦しみながらも1つ伸ばして、トータル3アンダーの71位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ