ANAインスピレーション

米国女子

「今年一番のゴルフ」渋野日向子が首位と4打差19位T発進! 畑岡奈紗も19位T、河本結は33位T

好発進を決めた渋野日向子 ANAインスピレーション(2020)(初日) 写真・Golffile
好発進を決めた渋野日向子 ANAインスピレーション(2020)(初日) 写真・Golffile

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ネリー・コルダ -6 -6
2T チョン・インジ -5 -5
2T マデリーン サグストロム -5 -5
4T ケリー・タン -4 -4
4T ダニエル・カン -4 -4
4T ブルック ヘンダーソン -4 -4
4T リュウ ユー -4 -4
4T ナンナ マジソン -4 -4
9T 林 希妤 -3 -3
9T ブリタニー・リンシカム -3 -3
<ANAインスピレーション 初日◇10日◇ミッションヒルズCC(米国カリフォルニア州)◇6763ヤード・パー72>

海外メジャー2戦目「ANAインスピレーション」の初日の競技が終了。渋野日向子が4バーディ・2ボギーの「70」と2アンダーでホールアウト。「今年で1番いいゴルフができたんじゃないかなと思います」と首位と4打差の19位タイと好発進を決めた。

畑岡奈紗も2バーディ・ノーボギーのゴルフで19位タイ。河本結は1バーディ・ノーボギーとこちらもボギーフリーで1アンダー・33位タイ。野村敏京は最終18番の池につかまり2オーバー・65位タイ、上原彩子は5オーバー・94位タイと苦しいスタートとなった。

首位に立ったのは6アンダーまで伸ばしたネリー・コルダ(米国)。1打差2位タイには日本メジャー2勝のチョン・インジ(韓国)とスウェーデンのマデリーン・サグストロム。4アンダーの4位タイ勢にはカナダの妖精ブルック・ヘンダーソンほか5人がつけている。

なお、世界ランキング304位で海外メジャー初戦「AIG女子オープン」を制したソフィア・ポポフ(ドイツ)は出場していない。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
「あとはパットを入れるだけ」首位と4打差・畑岡奈紗は猛チャージへの準備万端
・“一見さんお断り”のミッションヒルズでボギーフリー 河本結は「ストレスないゴルフできた」

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ