ISPSハンダ・ヴィックオープン

米国女子

パク・ヒヨンがプレーオフ制し7年ぶり3勝目 山口すず夏は39位

7年ぶりの復活優勝を果たしたパク・ヒヨン ISPSハンダ・ヴィックオープン(2020)(最終日) 写真・Getty Images
7年ぶりの復活優勝を果たしたパク・ヒヨン ISPSハンダ・ヴィックオープン(2020)(最終日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 パク ヒヨン +1 -8
2T Hye-Jin Choi -3 -8
2T ユ・ソヨン E -8
4 Leona Maguire -2 -7
4 Linnea Strom -1 -7
6T Su Oh -4 -6
6T Robyn Choi -1 -6
6T ミンジー・リー +1 -6
9T クリスティーナ・キム -2 -5
9T アレイナ・シャープ +5 -5
<ISPSハンダ・ヴィックオープン 最終日◇9日◇13th ビーチゴルフリンクス ビーチコース(オーストラリア)◇6276ヤード・パー72>

米国女子ツアー「ISPSハンダ・ヴィックオープン」の最終日。パク・ヒヨン(韓国)がトータル8アンダー・首位で並んだユ・ソヨン、パク・ヒヨン(ともに韓国)を4ホールにわたるプレーオフで破り、7年ぶりの米ツアー3勝目を果たした。

トータル7アンダー・4位タイにレオナ・マグワイア(アイルランド)、リネア・ストローム(スウェーデン)。トータル6アンダー・6位タイにミンジー・リー(オーストラリア)ら3人が入った。

山口すず夏は1バーディ・3ボギー・1ダブルボギー・1トリプルボギーの「79」と振るわず。トータル5オーバー・39位で大会を終えた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ