ISPSハンダ・ヴィックオープン

米国女子

チョ・アヤンが単独首位浮上 山口すず夏は33位で最終ラウンド進出

初優勝に王手をかけたチョ・アヤン ISPSハンダ・ヴィックオープン(2020)(3日目) 写真・Getty Images
初優勝に王手をかけたチョ・アヤン ISPSハンダ・ヴィックオープン(2020)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 Ayean Cho -2 -12
2 Madelene Sagstrom +2 -11
3 アレイナ・シャープ -2 -10
4 パク ヒヨン E -9
5T ユ・ソヨン -4 -8
5T サイ ペイイン +1 -8
7 ミンジー・リー +2 -7
8T ステファニー・メドウ +2 -6
8T ポルナノン・ファトラム +2 -6
8T Linnea Strom +4 -6
<ISPSハンダ・ヴィックオープン 3日目◇8日◇13th ビーチゴルフリンクス(オーストラリア)◇6276ヤード・パー72>

米国女子ツアー「ISPSハンダ・ヴィックオープン」の3日目が終了。米ツアー初優勝がかかるチョ・アヤン(韓国)が「70」と2つ伸ばし、トータル12アンダー・単独首位に躍り出ている。

1打差2位に2戦連続優勝を狙うマデリーン・サグストロム(スウェーデン)。2打差3位にアレーナ・シャープ(カナダ)が続いた。

日本勢で唯一第3ラウンドに進出した山口すず夏は1バーディ・2ボギーの「73」で回り、トータル2アンダー・33位タイでフィニッシュ。最終ラウンドに進出できる上位35位タイまでに入り、日曜日にコマを進めた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ