ゲインブリッジLPGA・アット・ボカ リオ

米国女子

米女子第2戦は日没順延 河本結が米デビュー戦で暫定2位タイ!畑岡奈紗は27位タイ

暫定2位タイと好スタートを切った河本結 ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ(2020)(初日) 写真・岩本芳弘
暫定2位タイと好スタートを切った河本結 ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ(2020)(初日) 写真・岩本芳弘

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ジェシカ・コルダ -6 -6
2T キム・セヨン -4 -4
2T 河本 結 -4 -4
2T Patty Tavatanakit -4 -4
5T Lindsey Weaver -3 -3
5T カルロタ・シガンダ -3 -3
5T 林 希妤 -3 -3
8T Robynn Ree -2 -2
8T 横峯 さくら -2 -2
8T アンジェラ・スタンフォード -2 -2
<ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ 初日◇23日◇ボカ・リオGC(フロリダ州)◇6701ヤード・パー72>

米国女子ツアー2020年第2戦「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の初日は日没サスペンデッドに。今季から米ツアーに参戦、今大会がデビュー戦となる河本結が4アンダー・暫定2位タイと好スタートを切った。

河本は出だしの1番でバーディ発進を決めると、次の2番をボギーとしたものの3番から連続バーディ。その後も9番、折り返しての14番とスコアを伸ばしてホールアウト。いきなりド派手なデビューラウンドとなった。

前週の「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」で7ホール、月曜日に渡るプレーオフのすえに敗れた畑岡奈紗は2バーディ・2ボギーの「72」。イーブンパーの暫定27位タイとなっている。

暫定首位に立つのは6アンダーのジェシカ・コルダ(米国)。河本と並ぶ2位タイにはキム・セヨン(韓国)、パプハングコルン・タバタナキト(タイ)がつけている。

その他、横峯さくらも2アンダー・暫定9位タイと好位置、上原彩子は4オーバーの暫定83位と苦しんでいる。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・バミューダ芝対策でエースパターを封印! 河本結の上位発進を支えた“秘策”
・今季初戦で好発進の横峯さくら 契約フリーからキャロウェイ契約へ、その利点は?

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ