CMEグループツアー選手権

米国女子

米女子ツアー最終戦で畑岡奈紗が17位タイ発進 単独首位はキム・セヨン

畑岡奈紗は17位タイ発進 CMEグループ・ツアー選手権(2019)(初日) 写真・GettyImages
畑岡奈紗は17位タイ発進 CMEグループ・ツアー選手権(2019)(初日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 キム・セヨン -7 -7
2T ネリー・コルダ -5 -5
2T ユ・ソヨン -5 -5
2T Georgia Hall -5 -5
5T ブルック・ヘンダーソン -4 -4
5T リセット・サラス -4 -4
5T キャロライン・マッソン -4 -4
5T マリナ・アレックス -4 -4
5T Nanna Koerstz Madsen -4 -4
10T ダニエル・カン -3 -3
<CMEグループ・ツアー選手権 初日◇21日◇ザ・リッツ・カールトン・ゴルフリゾート ティブロンGC(フロリダ州)◇6556ヤード・パー72)>

米女子ツアーの今季最終戦「CMEグループ・ツアー選手権」が現地時間の21日(木)に開幕。年間ポイントレースの上位60人までが出場できるエリートフィールドで、キム・セヨン(韓国)が7アンダー・単独首位発進を決めた。

首位と2打差・2位タイにはネリー・コルダ(米国)、ユ・ソヨン(韓国)、ジョージア・ホール(イングランド)の3人、3打差・5位タイにはブルック・ヘンダーソン(カナダ)ら5人が続いた。

日本勢では畑岡奈紗が参戦。4バーディ・2ボギーの「70」でラウンドし、首位とは5打差の2アンダー・17位タイ発進となった。

女子ゴルフ史上最高額となる優勝賞金150万ドルをかけたビッグトーナメント。優勝賞金が150 万ドルとなっているため、賞金女王レースも本大会で大きく動く可能性がある。また、年間のポイントレースも前戦までのポイントは全てクリアされ、全選手がゼロからのスタートとなり、本大会の優勝者が年間女王になる。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ