ダウグレートレイクスベイ招待

米国女子

C・クラントン&T・スワンナプーラ組が初代チャンプ ジュタヌガーン姉妹は3位

大会の初代女王組はクラントン&スワンナプーラ ダウグレートレイクスベイ招待(2019)(最終日) 写真・Getty Images
大会の初代女王組はクラントン&スワンナプーラ ダウグレートレイクスベイ招待(2019)(最終日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 シドニー・クラントン&シダパ・スワナプーラ -11 -27
2 ミンジー・リー&コ・ジンヨン -12 -21
3 チェ・ナヨン&ジェニー・シン -9 -20
3 アリヤ・ジュタヌガーン&モリヤ・ジュタヌガーン -9 -20
5 アレイナ・シャープ&ブルック・ヘンダーソン -9 -19
6 ポーラ・クリーマー&モーガン・プレッセル -7 -18
6 チ・ウンヒ&キム・ヒョージュ -8 -18
6 リディア・コ&チョン・インジ -8 -18
6 クリス・タムリス&キム・カウフマン -9 -18
6 メガン・カン&アニー・パーク -9 -18
<ダウグレートレイクスベイ招待 最終日◇20日◇ミッドランドCC(ミシガン州)◇6599ヤード・パー72>

今年から始まった米国女子ツアー唯一のペア戦最終日。首位スタートのシドニー・クラントン(米国)&シダパ・スワンナプーラ(タイ)組がフォーボール形式で11アンダーをマーク。トータル27アンダーで初代女王に輝いた。

トータル21アンダーの2位にコ・ジンヨン(韓国)&ミンジーリー(オーストラリア)組、トータル20アンダーの3位タイにアリヤ&モリヤのジュタブガーン姉妹(タイ)、チェ・ナヨン&ジェニーシン組(ともに韓国)が入った。

なお、日本勢で唯一出場した畑岡奈紗&山口すず夏組は予選で敗退している。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ