ロッテ選手権

米国女子

B・ヘンダーソンが連覇で米ツアー8勝目 野村敏京9位、畑岡奈紗は「79」と乱調

ブルック・ヘンダーソンが連覇を達成した ロッテ選手権(2019)(最終日) 写真・Getty Images
ブルック・ヘンダーソンが連覇を達成した ロッテ選手権(2019)(最終日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ブルック・ヘンダーソン -2 -16
2 チ・ウンヒ +1 -12
3T アリヤ・ジュタヌガーン +1 -11
3T ミンジー・リー +2 -11
5T Gaby Lopez -5 -10
5T ダニエル・カン -3 -10
5T Hyejin Choi E -10
8 Nelly Korda +5 -9
9T 野村 敏京 -4 -8
9T ユ・ソヨン -3 -8
<ロッテ選手権 最終日◇20日◇コオリナGC(米国ハワイ州)◇6397ヤード・パー72>

米国女子ツアー「ロッテ選手権」最終日が行われ、首位からスタートしたブルック・ヘンダーソン(カナダ)がトータル16アンダーで優勝した。3バーディ・1ボギーの「70」という内容のゴルフで、前日トップで並んだネリー・コルダ(米国)らを突き放し、昨年に続き大会連覇を達成。ツアー通算8勝目をつかんだ。

4打差の2位にジ・ウンヒ(韓国)、5打差の3位にアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、ミンジー・リー(オーストラリア)が続いた。N・コルダは最終18番で「+4」を叩きトータル9アンダー・8位となった。

出場6選手すべてが決勝ラウンドに進んだ日本勢の最上位は、最終日に「68」をマークしトータル8アンダーまで伸ばした野村敏京の9位タイ。こちらも「68」をマークした横峯さくらと、勝みなみがトータル6アンダー・17位タイでフィニッシュした。上原彩子はトータル4アンダー・27位タイ、山口すず夏はトータル2オーバー・54位タイだった。畑岡奈紗は「79」と大きく崩れ、トータル3オーバー・62位タイまで順位を落とした。

【最終成績】
優勝:ブルック・ヘンダーソン(-16)
2位:ジ・ウンヒ(-12)
3位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-11)
3位T:ミンジー・リー(-11)
5位T:ガビー・ロペス(-10)
5位T:ダニエル・カン(-10)
5位T:チェ・ヘジン(-10)
8位:ネリー・コルダ(-9)
9位T:野村敏京(-8)
9位T:ユ・ソヨン(-8)
9位T:モリヤ・ジュタヌガーン(-8)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ