スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC

米国女子

美人プロ、ネリー・コルダがツアー初優勝 畑岡奈紗は12位タイ

ネリー・コルダがツアー初優勝! スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC(2018)(最終日) 写真・Getty Images
ネリー・コルダがツアー初優勝! スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC(2018)(最終日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 Nelly Korda -4 -13
2 ミンジー・リー -6 -11
3 ライアン・オトゥール -5 -10
4T カロータ・シガンダ -3 -8
4T Megan Khang -1 -8
6T リディア・コ E -7
6T シュ・ウェイリン +2 -7
8T コ・ジンヨン +1 -6
8T Bronte Law +1 -6
10T エイミー・ヤン -1 -5
<スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC 最終戦◇28日◇ダーシーゴルフ&カントリークラブ(6425ヤード・パー72)>

米国女子ツアーのアジアシリーズ第3戦「スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC」。最終日が終了し、首位で最終日を迎えたネリー・コルダ(米国)が1イーグル・2バーディ・ノーボギーの「68」をマーク。トータル13アンダーまで伸ばし、ツアー初優勝を決めた。

同じくプロのジェシカを姉に持ち、美人プロ姉妹としても話題を集めるコルダ。今季はトップ10入り5度と活躍しながらも勝利はまだなかったが、本大会で悲願の初優勝を獲得した。

2打差・2位にはミンジー・リー(オーストラリア)、3打差・3位にライアン・オトゥール(米国)が入った。

日本勢では、畑岡奈紗が5バーディ・1ボギーの「68」でフィニッシュ。チャージをかけたが、トータル3アンダーで12位タイとなった。上原彩子はこの日にスコアを1つ落としてトータル2オーバー・30位タイ。横峯さくらは「75」とスコアを崩し、トータル5オーバー・42位タイで大会を終えた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ