スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC

米国女子

ネリー・コルダとシュ・ウェイリンが首位で最終日へ 畑岡奈紗、上原彩子は25位

トータル1オーバー・25位タイで最終日を迎える畑岡奈紗 スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC(2018)(3日目) 写真・Getty Images
トータル1オーバー・25位タイで最終日を迎える畑岡奈紗 スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC(2018)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T Nelly Korda -3 -9
1T シュ・ウェイリン E -9
3T コ・ジンヨン -3 -7
3T Bronte Law -3 -7
3T Megan Khang -2 -7
3T リディア・コ E -7
3T ジョディ・イワートシャドフ +1 -7
8 Annie Park -2 -6
9T ミンジー・リー -3 -5
9T カロータ・シガンダ -2 -5
<スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC 3日目◇27日◇ダーシーゴルフ&カントリークラブ(6425ヤード・パー72)>

米国女子ツアーのアジアシリーズ第3戦「スインギングスカーツLPGA台湾選手権 presented by CTBC」3日目の競技が終了し、ツアー通算5勝のジェシカを姉に持つ美人プロ、ネリー・コルダ(米国)と地元台湾のシュ・ウェイリンがトータル9アンダー・首位タイでフィニッシュ。ともにツアー初優勝をかけて最終日に臨む。

2打差3位タイにリディア・コ(ニュージーランド)、ジョディ・エワート(イングランド)、ブロンテ・ロー(ともにイングランド)、コ・ジヨン(韓国)、メーガン・カン(米国)ら5人が続いた。

日本の畑岡奈紗は3バーディ・1ダブルボギーの「71」と1つ伸ばし、トータル1オーバー・25位タイに浮上した。トータル2アンダーから出た上原彩子は3つ落とし、トータル1オーバー・25位タイに後退。1ストローク伸ばした横峯さくらはトータル2オーバー・38位タイで3日目を終えた。

【3日目の順位】
1位T:ネリー・コルダ(-9)
1位T:シュ・ウェイリン(-9)
3位T:リディア・コ(-7)
3位T:ジョディ・エワート(-7)
3位T:ブロンテ・ロー(-7)
3位T:コ・ジヨン(-7)
3位T:メーガン・カン(-7)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ