ビュイックLPGA上海

米国女子

ダニエル・カンが今季初優勝 横峯さくら26位、上原彩子47位

今季初勝利を果たしたダニエル・カン ビュイックLPGA上海(2018)(最終日) 写真・Getty Images
今季初勝利を果たしたダニエル・カン ビュイックLPGA上海(2018)(最終日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ダニエル・カン -3 -13
2T リディア・コ -6 -11
2T マリナ・アレックス -5 -11
2T Annie Park -5 -11
2T Wenbo Liu -4 -11
2T Brittany Altomare -1 -11
2T アリヤ・ジュタヌガーン -1 -11
2T キム・セヨン E -11
9T Bronte Law -2 -10
9T Yu Liu -1 -10
<ビュイックLPGA上海 最終日◇21日◇チージョン・ガーデンGC・中国(6729ヤード・パー72)>

米国女子ツアーのアジアシリーズ第2戦「ビュイックLPGA上海」最終日の競技が終了、首位と1打差の3位タイから出たダニエル・カン(米国)が4バーディ・1ボギー「69」をマークして逆転。トータル13アンダーで今季初優勝、ツアー2勝目を飾った。

2打差2位タイにアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、リディア・コ(ニュージーランド)、キム・セヨン(韓国)、ブリタニー・アルトメア、マリナ・アレックス、アニー・パーク(いずれも米国)、リュ・ウェンボ(中国)が入った。

横峯さくらは「73」と1つ落とし、トータル2アンダー・26位タイ。上原彩子も同じく「73」と伸ばせず、トータル3オーバー・47位タイで4日間を終えた。

【最終結果】
優勝:ダニエル・カン(-13)
2位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-11)
2位T:リディア・コ(-11)
2位T:キム・セヨン(-11)
2位T:ブリタニー・アルトメア(-11)
2位T:マリナ・アレックス(-11)
2位T:アニー・パーク(-11)
2位T:リュ・ウェンボ(-11)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ