全米女子オープン

米国女子

畑岡奈紗、葭葉ルミが決勝ラウンド進出 鈴木愛ら日本勢7人が予選落ち

畑岡奈紗がイーブンパーまでスコアを戻し決勝ラウンド進出を決めた 全米女子オープン(2018)(3日目) 写真・岩本芳弘
畑岡奈紗がイーブンパーまでスコアを戻し決勝ラウンド進出を決めた 全米女子オープン(2018)(3日目) 写真・岩本芳弘

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 サラ・ジェーン・スミス -5 -10
2 アリヤ・ジュタヌガーン -2 -7
3 Su Oh -4 -6
4T カルロタ・シガンダ -4 -3
4T ジェニー・シン -3 -3
4T シェラ・チョイ -2 -3
4T Ji-Hyun Kim -1 -3
4T インビー・パーク -1 -3
4T キム・セヨン -1 -3
4T ミシェル・ウィー E -3
<全米女子オープン 3日目◇2日◇ショール・クリーク(6,689ヤード・パー72)>

悪天候の影響により順延となった「全米女子オープン」第2ラウンドの残りが行われ、全選手がホールアウトした。引き続き第3ラウンドが行われる。

畑岡奈紗は、第2ラウンドを3バーディ・1ボギーの「70」で回り、トータルイーブンパー・20位タイで予選通過を果たした。17番2メートル、2番5メートル、4番1.5メートルのバーディパットをきっちりと沈めスコアを伸ばした畑岡は、日本選手最上位でこの後の第3ラウンドに臨む。

また前日に競技を終了していた葭葉ルミが、トータル1オーバー・25位タイで出場3大会連続となる決勝ラウンド進出を決めた。

トータル5オーバー・64位タイの上原彩子、トータル6オーバー・79位タイの鈴木愛ら日本勢7人は予選落ち。また世界ランク2位のフォン・シャンシャン(中国)も決勝ラウンドに進むことができなかった。

トップはトータル10アンダーのサラ・ジェーン・スミス(オーストラリア)。

【日本選手の予選ラウンド成績】
20位タイ:畑岡奈紗(E)
25位タイ:葭葉ルミ(+1)
…以上2名が決勝ラウンド進出…
64位タイ:上原彩子(+5)
79位タイ:鈴木愛(+6)
92位タイ:蛭田みな美(+7)
100位タイ:香妻琴乃(+8)
137位タイ:野村敏京(+13)
145位タイ:川岸史果(+15)
152位:高山佳小里(+18)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ