全米女子オープン

米国女子

葭葉ルミ、畑岡奈紗の2オーバーが日本勢のベストスコア 韓国賞金女王のイ・ジョンウン6ら3人がトップ

葭葉ルミ、畑岡奈紗の2オーバーがベストスコアと日本勢には苦しい初日となった 全米女子オープン(2018)(初日) 写真・岩本芳弘
葭葉ルミ、畑岡奈紗の2オーバーがベストスコアと日本勢には苦しい初日となった 全米女子オープン(2018)(初日) 写真・岩本芳弘

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T イ・ジョンウン6 -5 -5
1T サラ・ジェーン・スミス -5 -5
1T アリヤ・ジュタヌガーン -5 -5
4T Linn Grant (a) -3 -3
4T ミシェル・ウィー -3 -3
4T ダニエル・カン -3 -3
7T Ji-Hyun Kim -2 -2
7T Su Oh -2 -2
7T インビー・パーク -2 -2
7T キム・セヨン -2 -2
<全米女子オープン 初日◇31日◇ショール・クリーク(6,689ヤード・パー72)>

海外女子メジャー今季第2戦「全米女子オープン」初日が行われ、5アンダーでアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、サラ・ジェーン・スミス(オーストラリア)、イ・ジョンウン6(韓国)の3人がトップに並んだ。5月に行われた日本女子メジャー「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」で旋風を巻き起こしたジョンウンが、米国の地でもその実力を見せつけた。

2打差の4位タイはダニエル・カン、 ミシェル・ウィー(ともに米国)とアマチュアのリン・グラント(スウェーデン)の3人。3打差の7位タイには世界ランク1位のインビー・パーク(韓国)ら12人が並ぶ。上位争いは混戦模様となった。

9人が出場する日本勢は、いずれもオーバーパー。2オーバー・56位タイにつける葭葉ルミ、畑岡奈紗が日本選手の最上位となった。以下、3オーバー・74位タイに上原彩子、4オーバー・96位タイに鈴木愛、野村敏京、香妻琴乃、蛭田みな美の4人、8オーバー・143位タイに高山佳小里、川岸史果という結果になった。


記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・葭葉ルミ、2オーバー発進も…「自分のタイプに合っている”伸ばせそうな”コース」

・あがり3ホールを悔やむ香妻琴乃 課題を修正すれば「明日は大丈夫」 

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ