キングスミル選手権

米国女子

2日目はサスペンデッド 暫定単独首位にチョン・インジ、1打差暫定2位Tに畑岡奈紗

チョン・インジが暫定単独首位で3日目へ キングスミル選手権(2018)(2日目) 写真・GettyImages
チョン・インジが暫定単独首位で3日目へ キングスミル選手権(2018)(2日目) 写真・GettyImages

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 チョン・インジ -5 -11
2T オースティン・アーンスト -6 -10
2T 畑岡 奈紗 -5 -10
4T Angel Yin -5 -9
4T アリヤ・ジュタヌガーン -4 -9
6T Megan Khang -4 -8
6T ジェシカ・コルダ -2 -8
8T ブルック・ヘンダーソン -6 -7
8T サンドラ・ガル -3 -7
8T カトリオナ・マシュー -3 -7
<キングスミル選手権 2日目◇18日◇キングスミル・リゾート リバーC(6,475ヤード・パー71)>

米国女子ツアー「キングスミル選手権」の第2ラウンドは、荒天によるコースコンディションのため現地時間の午後7時25分にサスペンデッドが決定。60人がホールアウトできず、現地時間19日(土)の午前7時30分に第2ラウンドを再開、午前10時30分より第3ラウンドが開始される予定となっている。

トータル11アンダー・暫定単独首位には、この日に5ストローク伸ばしてホールアウトしたチョン・インジ(韓国)が立った。1打差・暫定2位タイには5バーディ・ノーボギーと連日の「63」をマークした畑岡奈紗と、オースティン・アーンスト(米国)が続いている。

首位と2打差の暫定4位タイには、エンジェル・イン(米国)とアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が入っている。

日本勢の上原彩子は、16ホールを消化して4バーディ・1ボギーとスコアを3つ伸ばし、トータル5アンダー・暫定17位タイとなっている。その他、昨年覇者のレクシー・トンプソン(米国)はトータル3アンダー・暫定35位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ