起亜クラシック

米国女子

畑岡奈紗は出遅れ59位 パク・ヒヨンら3人が首位発進

畑岡奈紗、初日は出遅れとなった(写真はピュアシルク・バハマLPGAクラシック) 起亜クラシック (2018)(初日) 写真・Getty Images
畑岡奈紗、初日は出遅れとなった(写真はピュアシルク・バハマLPGAクラシック) 起亜クラシック (2018)(初日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T パク ヒヨン -6 -6
1T Jackie Stoelting -6 -6
1T キャロライン・ヘッドウォール -6 -6
4T クリスティ・カー -5 -5
4T キム・インキョン -5 -5
4T アリヤ・ジュタヌガーン -5 -5
4T Nicole Broch Larsen -5 -5
8T イ・ジョンウン -4 -4
8T ユ・ソヨン -4 -4
8T ジェニファー・ソング -4 -4
<キア・クラシック 初日◇22日◇パークハイアット・アビアラGC(6,558ヤード・パー72)>

現地時間22日(木)より開幕した米国女子ツアー第6戦「キア・クラシック」。初日の競技が終了し、ツアー2勝のパク・ヒヨン(韓国)、ジャッキー・ストールティング(米国)、キャロライン・ヘドバル(スウェーデン)が6アンダー・首位発進を決めている。

1打差4位タイには2015年大会の覇者クリスティ・カー(米国)、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、キム・インキョン(韓国)、ニコール・ボロッホ・ラーセン(デンマーク)、2打差8位タイに16年大会を制したリディア・コ(ニュージーランド)ら4人が続いた。

日本の畑岡奈紗は2バーディ・2ボギーの「72」と伸ばしあぐね、イーブンパー・59位タイと出遅れ。上原彩子は1アンダー・39位タイ、野村敏京は5オーバー・131位タイに沈んだ。

【初日の順位】
1位T:パク・ヒヨン(-6)
1位T:ジャッキー・ストールティング(-6)
1位T:キャロライン・ヘドバル(-6)
4位T:クリスティ・カー(-5)
4位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-5)
4位T:キム・インキョン(-5)
4位T:ニコール・ボロッホ・ラーセン(-5)
8位T:リディア・コ(-4)他

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ