バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

米国女子

上原彩子は29位タイで決勝Rへ!「もっとスコアをガンガン伸ばせる」

上原彩子が決勝ラウンドへ!(写真はダイキンオーキッドレディス) バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ(2018)(2日目) 写真・Getty Images
上原彩子が決勝ラウンドへ!(写真はダイキンオーキッドレディス) バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ(2018)(2日目) 写真・Getty Images
<バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ 2日目◇16日◇ワイルドファイアGC(6,679ヤード・パー72)>

米国女子ツアー5戦目「バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ」の2日目。米国女子ツアー2年目の畑岡奈紗は、第2ラウンドを2バーディ・3ボギーの「73」でホールアウト。トータル1オーバー・79位タイで予選落ちとなった。

「カットラインをいったりきたりしていたので、チャンスがたくさんあったわりにそれを決められなかった」と悔しさをにじませた。しかし、「昨日もダブルボギーのあとバーディーをとれたし、そういう部分ではうまくできたかなと思う」と昨年から成長した部分を感じることができた。「調子は悪くないので、次にむけてまた調整して頑張りたい」と、22日開幕の「キア・クラシック」に向けて努力を重ねる。

この日4バーディ・1ボギーと3ストローク伸ばした上原彩子は、トータル3アンダー・29位タイで決勝ラウンド進出を決めた。「ショットの感覚は波があります。もう少し感覚がよくなってきたら、もっとスコアもガンガン伸ばせると思う」と手ごたえをつかんだ。「このコースは伸ばしあいのコース。明日はしっかりバーディをいっぱいとって、最終日につなげられるように頑張ります」と週末に照準を定める。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ