バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ

米国女子

初日はサスペンデッド 畑岡奈紗は暫定61位 約6ヵ月ぶりに復帰のP・クリーマーは暫定117位

畑岡奈紗はイーブンパーで初日を終了 バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ(2018)(初日) 写真・Getty Images
畑岡奈紗はイーブンパーで初日を終了 バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ(2018)(初日) 写真・Getty Images
<バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ 初日◇15日◇ワイルドファイアGC(6,679ヤード・パー72)>

米国女子ツアー5戦目の「バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ」が、米国アリゾナ州のワイルドファイアGCにて現地時間15日(木)に開幕。第1ラウンドは現地時間18時50分に日没サスペンデッドのため、最終組3人のホールアウトを待たずに中断となった。

現在、ツアー1勝のシェラ・チョイ(韓国)と2016年のリオ五輪参戦のカリン・イシェール(フランス)が5アンダー・暫定首位タイに並んだ。

1打差暫定3位タイには、世界ランク7位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、ツアー18勝のインビー・パーク(韓国)ら6人が続いた。

日本勢から参戦の畑岡奈紗は、4バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの「72」とイーブンパーでホールアウト。暫定61位タイで初日を終えた。上原彩子は3バーディ・3ボギーの「72」で畑岡と同じくイーブンパー・暫定61位タイで2日目に挑む。

そのほかでは、昨年覇者のアンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)と、先月の「ホンダLPGAタイランド」でツアー5勝目を挙げたジェシカ・コルダ(米国)はともに3アンダー・暫定9位タイ、ツアー第4戦「HSBC女子チャンピオンズ」で4年ぶりに優勝を飾ったミッシェル・ウィー(米国)は2アンダー・暫定17位タイ発進となった。

また、昨年9月の「エビアン選手権」で棄権して以来ツアーを離脱していたポーラー・クリーマ(米国)が今週から復帰。2バーディ・5ボギーの「75」、3オーバー・暫定117位となっている。

【初日の順位(暫定)】
1位T:シェラ・チョイ(-5)
1位T:カリン・イシェール(-5)
3位T:パク・ヒヨン(-4)
3位T:シドニー・クラントン(-4)
3位T:マリアージョ・ウリベ(-4)
3位T:リゼット・サラス(-4)
3位T:インビー・パーク(-4)
3位T:アリヤ・ジュタヌガーン(-4)
9位T:アンナ・ノルドクビスト(-3)
9位T:ジェシカ・コルダ(-3)
17位T:ミシェル・ウィー(2)
61位T:畑岡奈紗(E)
61位T:上原彩子(E)
117位T:ポーラー・クリーマー(3)

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ