全英リコー女子オープン

米国女子

金寅敬が2位に6打差をつけ独走!日本勢最高位は鈴木愛の13位

鈴木、この日は3つスコアを伸ばしホールアウト 全英リコー女子オープン(2017)(3日目) 写真・村上航
鈴木、この日は3つスコアを伸ばしホールアウト 全英リコー女子オープン(2017)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 キム・インキョン -6 -17
2T モリヤ・ジュタヌガーン -5 -11
2T Georgia Hall -2 -11
4T インビー・パーク -8 -10
4T Ally McDonald -2 -10
6 ステーシー・ルイス -7 -9
7T イ・ミヒャン -5 -8
7T キャロライン・マッソン -5 -8
7T ジェイ・マリー・グリーン -5 -8
7T Angel Yin -3 -8
<全英リコー女子オープン 3日目◇5日◇キングスバーンズ・ゴルフリンクス(6,697ヤード・パー72)>

海外女子メジャー「全英リコー女子オープン」は3日目の競技が終了。首位から出た金寅敬(韓国)がスコアを6つ伸ばしトータル17アンダーで首位を独走。メジャータイトルに王手をかけた。

6打差の2位には昨年覇者、アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)の姉、モリヤとジョージア・ハル(イングランド)がつけた。この日8つスコアを伸ばす猛チャージをみせた韓国の実力者、朴仁妃がアリー・マクドナルド(米国)と並びトータル10アンダー4位タイに浮上した。

日本勢の最高位はこの日3つスコアを伸ばした鈴木愛のトータル7アンダー13位タイ。上原彩子はトータル5アンダー31位タイ、川岸史果はトータル1アンダー59位タイ。野村敏京はこの日6つスコアを落しトータル2オーバー72位タイ、西山ゆかりも5つ落しトータル3オーバー76位と下位に沈んでしまった。

【3日目の結果】
1位:金寅敬(-17)
2位T:モリヤ・ジュタヌガーン(-11)
2位T:ジョージア・ハル(-11)
4位T:朴仁妃(-10)
4位T:アリー・マクドナルド(-10)
6位:ステーシー・ルイス(-9)
7位T:李美香(-8)
7位T:キャロライン・マッソン(-8)他

13位T:鈴木愛(-7)
31位T:上原彩子(-5)
59位T:川岸史果(-1)
72位T:野村敏京(+2)
76位:西山ゆかり(+3)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ