アバディーン・アセット・マネジメントレディーススコティッシュオープン

米国女子

藍、ナイスカムバック!全英前哨戦は37位発進「良い一日」

一時は4オーバーまでスコアを落としたが盛り返した宮里藍 アバディーン・アセット・マネジメントレディーススコティッシュオープン(2017)(初日) 写真・Getty Images
一時は4オーバーまでスコアを落としたが盛り返した宮里藍 アバディーン・アセット・マネジメントレディーススコティッシュオープン(2017)(初日) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 カリー・ウェブ -7 -7
2 クリスティ・カー -6 -6
3T ステーシー・ルイス -3 -3
3T Lina Boqvist -3 -3
3T ポルナノン・ファトラム -3 -3
3T キム・セヨン -3 -3
3T インビー・パーク -3 -3
8T Annabel Dimmock -2 -2
8T パーニラ・リンドバーグ -2 -2
8T Ally McDonald -2 -2
<アバディーン・アセット・マネジメント・スコットランド女子オープン 初日◇27日◇ダンドナルド・リンクス(6,390ヤード・パー72)>

米国女子ツアーと欧州女子ツアーの共催大会、「スコットランド女子オープン」が開幕。宮里藍は4バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“73”でラウンド。1オーバー37位タイにつけた。

宮里はショットがやや乱れて10番を終えて4オーバーまで落としたが、その後3つのバーディを奪いナイスカムバック。来週のメジャー「全英リコー女子オープン」に向けの前哨戦だけに、まずまずのスタートに安堵の笑みを見せた。

「なかなか風が強くてタフな1日だったけど。要所要所、ショットでバーディも取れた、良い一日だった」と初日を振り返った宮里。リンクスらしい強風の中でのプレーとなり、「1つのミスが簡単にボギー、ダボになってしまう。できるだけショットのラインだしでカバーしていきたい。あとは天気に応じて自分のゴルフができればいいかなと思う」。難コンディションの中でつまづかずにスタートできたのは大きかった。

「この状況で1オーバーは悪いスコアじゃない。結構スコアは出ていますけど。明日も我慢していってチャンスをものにできたらいいなと思います」。首位とは8打差がついたが、プレーに自信を得た。この調子で明日からはさらに上の順位を目指す。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ