ソーンベリー・クリークLPGAクラシック

米国女子

新規大会2日目はサスペンデッドに 上原彩子が“66”で日本勢最上位

6バーディの猛チャージで決勝進出を確実にした上原彩子 ソーンベリー・クリークLPGAクラシック(2017)(2日目) 写真・Getty Images
6バーディの猛チャージで決勝進出を確実にした上原彩子 ソーンベリー・クリークLPGAクラシック(2017)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 キャサリン・カーク -9 -13
2 サンドラ・ガル -8 -12
3 ジェイ・マリー・グリーン -6 -10
4T Ashleigh Buhai -6 -9
4T イルヒー・リー -4 -9
4T Pavarisa Yoktuan -4 -9
4T モリヤ・ジュタヌガーン -4 -9
8T クリスティーナ・キム -5 -8
8T チ・ウンヒ -4 -8
8T カリン・イシェル -3 -8
<ソーンベリー・クリークLPGAクラシック 2日目◇7日◇ソーンベリークリーク(6,624ヤード・パー72)>

米国女子ツアーの新規大会「ソーンベリー・クリークLPGAクラシック」の2日目は悪天候によりサスペンデッドが決定した。

暫定首位にこの日トータル13アンダーまで伸ばしたキャサリン・カーク(オーストラリア)、3打差暫定2位タイにすでにホールアウトしたジェイ・マリー・グリーン(米国)、5ホールを残すサンドラ・ガル(ドイツ)が続いている。

日本勢では午前組で出た上原彩子が6バーディ・ノーボギー“66”の猛チャージ。トータル6アンダーとして暫定24位タイに浮上。野村敏京は“71”と1つしか伸ばせずトータル2アンダーで暫定77位タイ。現在のカットライン「-3」に1打届いていない状況にいる。

その他、横峯さくらは15ホールを消化しトータル1オーバー暫定109位タイ、畑岡奈紗は9ホールを残し、トータル3オーバー暫定119位タイと共に予選突破は厳しい位置にいる。

第2ラウンド再開は現地時間8日(土)の8時を予定している。

【2日目までの暫定順位】※は未ホールアウト
1位:キャサリン・カーク(-13)
2位T:ジェイ・マリー・グリーン(-10)
2位T:サンドラ・ガル(-10)※
4位T:モリヤ・ジュタヌガーン(-9)
4位T:アシュレー・サイモン(-9)
4位T:パバリサ・ヨットワン(-9)
4位T:イルヒー・リー(-9)
8位T:クリスティ・カー(-8)※
8位T:カリン・イシェル(-8)他

24位T:上原彩子(-6)他
77位T:野村敏京(-2)他
109位T:横峯さくら(+1)※他
119位T:畑岡奈紗(+3)※他

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ