ウォルマートNWアーカンソー選手権・プレゼンテッド・バイ・P&G

米国女子

宮里藍は63位で予選通過 柳簫然が圧巻“61”で単独首位

宮里藍は1アンダー63位タイで最終日に進む ウォルマートNWアーカンソー選手権・プレゼンテッド・バイ・P&G(2017)(2日目) 写真・Getty Images
宮里藍は1アンダー63位タイで最終日に進む ウォルマートNWアーカンソー選手権・プレゼンテッド・バイ・P&G(2017)(2日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 ユ・ソヨン -10 -16
2T ステーシー・ルイス -6 -11
2T モリヤ・ジュタヌガーン -6 -11
4 エイミー・ヤン -6 -9
5T Aditi Ashok -7 -8
5T ミンジー・リー -6 -8
5T インビー・パーク -6 -8
5T スーザン・ペテルセン -5 -8
9 キャサリン・カーク -2 -7
10T ケリー・ション -5 -6
<ウォルマートNWアーカンソー選手権・プレゼンテッド・バイ・P&G 2日目◇24日◇ピナクルCC(6,331ヤード・パー71)>

米国女子ツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権・プレゼンテッド・バイ・P&G」は第2ラウンドを行い、この日10バーディ・ノーボギーの“61”を叩きだしてトータル16アンダーとした柳簫然(韓国)が2位に5打差をつけて単独首位に浮上した。

トータル11アンダー2位タイにはステーシー・ルイス(米国)とモリヤ・ジュタヌガーン(タイ)。トータル9アンダー4位にはエイミー・ヤン(韓国)が続いている。トータル8アンダー5位タイグループにはインビー・パーク(韓国)らがいる。

初日1オーバー88位タイとやや出遅れていた宮里藍は4バーディ・2ボギーの“69”で回り、トータル1アンダー63位タイでギリギリながら予選を通過。残す最終日、引退発表から米ツアー復帰戦で上位進出を狙う。

その他の日本勢は上原彩子と野村敏京がトータル4アンダーで30位タイ。畑岡奈紗はトータル1オーバー、横峯さくらはトータル4オーバーで予選落ちとなっている。

【2日目の順位】
1位:柳簫然(-16)
2位T:モリヤ・ジュタヌガーン(-11)
2位T:ステーシー・ルイス(-11)
4位:エイミー・ヤン(-9)
5位T:アディチ・アショク(-8)
5位T:朴仁妃(-8)
5位T:ミンジー・リー(-8)
5位T:スーザン・ペテルセン(-8)
9位:キャサリン・カーク(-7)

30位T:上原彩子(-4)
30位T:野村敏京(-4)
63位T:宮里藍(-1)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ