起亜クラシック

米国女子

李ミリムがが6打差圧勝で通算3勝目!宮里美香と野村敏京は35位タイ

難なく逃げ切り今季初Vを挙げた李 ミリム 起亜クラシック(2017)(最終日) 写真・GettyImages
難なく逃げ切り今季初Vを挙げた李 ミリム 起亜クラシック(2017)(最終日) 写真・GettyImages

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1 イ・ミリム -7 -20
2T オースティン・アーンスト -5 -14
2T ユ・ソヨン -6 -14
4T ハー・ミジョン E -12
4T クリスティ・カー -2 -12
4T カリン・イシェル -3 -12
4T ゲリーナ・ピラー -4 -12
4T パク スンヒュン -4 -12
9 フォン・シャンシャン -7 -11
10 チョン・インジ E -10
<キア・クラシック 最終日◇26日◇パークハイアット・アビアラGC(6,593ヤード・パー72)>

米国女子ツアー「キア・クラシック」の最終日。首位から出た李ミリム(韓国)が7バーディ・ノーボギーの“65”をマーク。トータル20アンダー、2位の選手に6打差をつける圧勝で今季初優勝、ツアー通算3勝目を挙げた。

2位タイにはユ・ソヨン(韓国)とオースティン・アーンスト(米国)、4位タイにはパク・ソンヒョン(韓国)ら5選手が入った。

日本勢では野村敏京と宮里美香がトータル5アンダー35位タイ。畑岡奈沙は“78”と崩れトータルイーブンパー59位タイ、宮里藍はトータル2オーバー64位タイで競技を終えた。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング