全英リコー女子オープン

米国女子

宮里美香が2打差の4位に浮上! テレサ・ルーとコ・ジンヨンが首位タイ

70で回ってスコアを二つ伸ばし、首位に2打差の4位に浮上した宮里美香 全英リコー女子オープン(2015)(3日目) 写真・村上航
70で回ってスコアを二つ伸ばし、首位に2打差の4位に浮上した宮里美香 全英リコー女子オープン(2015)(3日目) 写真・村上航

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T Jin Young Ko -3 -8
1T テレサ・ルー -3 -8
3 スーザン・ペテルセン E -7
4 宮里 美香 -2 -6
5T インビー・パーク -3 -5
5T ミンジー・リー -2 -5
5T リディア・コ E -5
8T メル・リード -3 -4
8T ユ・ソヨン +1 -4
10 Amy Boulden -4 -3
全英リコー女子オープン(7月30日~8月2日、英国スコットランド・トランプターンベリーリゾート、6410ヤード、パー72)

 現地時間8月1日に行われた大会3日目。6位から出た宮里美香は出入りの激しいゴルフながらも70と二つスコアを伸ばし、首位に2打差の通算6アンダーで単独4位に浮上。テレサ・ルー(台湾)とコ・ジンヨン(韓国)の二人が通算8アンダーの首位に並び、単独首位のスーザン・ペテルセン(ノルウェー)は通算7アンダーの3位に後退した。

 6位からスタートした宮里美香は、5番でボギーが先行し、前半を1バーディ、2ボギーの1オーバーで終えると、後半は11番、12番で連続バーディ。ここから出入りの激しいゴルフとなったが、最後は17番、18番の連続バーディで締めくくり、6バーディ、4ボギーの70。スコアを二つ伸ばし、通算6アンダーの単独4位に浮上。悲願のメジャー制覇を目指して首位と2打差で最終日を迎える。

 今季日本ツアーの開幕戦を制し、賞金ランキングも2位につけているテレサ・ルーが、5バーディ、2ボギーの69で回り、3つスコアを伸ばして通算8アンダーの首位タイに浮上。宮里と同組で回ったコ・ジンヨンも4バーディ、1ボギーの69で回り、通算8アンダーの首位タイに並んだ。

 単独首位からスタートしたスーザン・ペテルセンは、前半を2ボギーで折り返し、後半は10番、11番の連続バーディでイーブンに戻すと、残りをパーでしのいで72。スコアを伸ばせず、通算7アンダーの単独3位に後退した。

 通算5アンダーの5位タイには、朴仁妃(韓国)、リディア・コ(ニュージーランド)、ミンジー・リー(オーストラリア)の3人が並んでいる。

 15位タイからスタートした成田美寿々は、2バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの76と4つスコアを落として、通算4オーバーの33位タイに後退。59位タイの横峯さくらは、2バーディ、3ボギーの73と一つスコアを落としたものの、通算6オーバーの44位タイに浮上した。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ