ISPSハンダ・女子豪州オープン

米国女子

宮里美香が21位タイ、宮里藍と上原彩子は39位タイ、L・コが首位をキープ

ショットは好調ながらパットが入らず21位タイに後退した宮里美香 ISPSハンダ・女子豪州オープン(2015)(3日目) 写真・Getty Images
ショットは好調ながらパットが入らず21位タイに後退した宮里美香 ISPSハンダ・女子豪州オープン(2015)(3日目) 写真・Getty Images

リーダーズボード

順位 選手名 スコア 合計
1T アリヤ・ジュタヌガーン -1 -7
1T リディア・コ -1 -7
3 エイミー・ヤン -3 -6
4T フリエタ・グラナダ -3 -4
4T キャサリン・カーク -3 -4
6 ジャン・ハナ +3 -3
7T シェラ・チョイ -2 -1
7T Paz Echeverria -2 -1
7T チャーリー・ハル +3 -1
7T ジェシカ・コルダ +2 -1
ISPSハンダ・女子豪州オープン(2月19日~22日、オーストラリア・ロイヤルメルボルンGC、6741ヤード、パー73)

 現地時間21日。各選手がスコアを伸ばせず難しいコンディションとなった大会3日目。16位スタートの宮里美香は通算2オーバーの21位タイ、上原は78とたたき、通算6オーバーで宮里藍と並んで39位タイ。

 16位タイからスタートした宮里美香は、出だし1番で3パットのボギー。4番でもボギーをたたいたが、そこから我慢のゴルフでパーを重ねると、17番でようやく初バーディ。1オーバーの74で回り、通算2オーバーの21位タイに踏みとどまった。

 同じ組で回った上原彩子も1番で同じく3パットのボギー。5番、7番のボギーで前半を3オーバー。後半に入っても流れをつかめず、15番、16番と連続ボギーをたたき、ノーバーディ、5ボギーの78。通算6オーバーの39位タイに後退した。

 26位タイから出た宮里藍は3番でバーディが先行。6番のボギーで前半をイーブンで終え、後半に入ると「乾燥してきてグリーンが速くなりパットに苦戦した」(宮里)と、10番、11番の連続ボギーからさらに2ボギーをたたいて77、通算6オーバーの39位タイに順位を落とした。

 首位スタートのリディア・コ(ニュージーランド)とアリヤ・ジュタヌガーン(タイ) が72で回り、通算7アンダーで首位タイをキープ。同じく首位タイのジャン・ハナ(韓国)は76と3つスコアを落とし、通算3アンダーの6位に後退した。

 地元オーストラリアのキャサリン・カークが通算4アンダーの4位タイに浮上し、ディフェンディングチャンピオンのカリー・ウェブ(オーストラリア)は通算3オーバーの27位タイにつけている。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ