コーツゴルフ選手権

米国女子

宮里藍、初日は1オーバーの暫定42位タイ、暫定首位にS・ルイスら3人

開幕戦を1オーバーの暫定42位タイでスタートした宮里藍 コーツゴルフ選手権(2015)(1日目) 写真・佐々木啓
開幕戦を1オーバーの暫定42位タイでスタートした宮里藍 コーツゴルフ選手権(2015)(1日目) 写真・佐々木啓

リーダーズボード

コーツゴルフ選手権(1月28日~31日、米国フロリダ州・ゴールデンオカラG&エクウェストリアンC、6541ヤード、パー72)

 米女子ツアー今季開幕戦が現地時間28日に開催。初日は日没サスペンデッドとなり、宮里藍は1オーバーでホールアウトして暫定42位タイ。ステーシー・ルイスら3人が6アンダーの暫定首位に並んでいる。

 11年ぶりに米国本土で迎えた今季開幕戦。日本勢は宮里藍、宮里美香、上原彩子の3選手が出場し、注目の横峯さくらは有村智恵とともに予選会に出場したが、上位2名に入れずに本戦出場とならなかった。
 
 午前スタートの宮里藍は、1バーディ、2ボギーの73で回り、1オーバーの暫定42位タイ。寒さの中で我慢を強いられるラウンドだったが、難しいグリーンでパット数29と昨年苦戦したパッティングにも手応えを感じさせた。

 午後スタートの宮里美香は前半を1オーバーで折り返し、後半は1バーディ、2ボギーで16番まで終えて、2オーバーの暫定55位タイ。上原彩子はインスタートの前半1オーバー、後半は1、2番で連続ボギーのあと6番でダブルボギーと崩れ、7番を終えて5オーバーの暫定88位タイと出遅れている。

 昨年の賞金女王で世界ランキング3位のステーシー・ルイスが7バーディ、1ボギーの66をマークして6アンダーの暫定首位。同じくアザハラ・ムニョス(スペイン)とジェシカ・コルダも6アンダーの暫定首位に並んでいる。

 世界ランキング1位の朴仁妃(韓国)は1アンダーの暫定15位タイ、同2位のリディア・コ(ニュージーランド)は4アンダーの暫定6位タイにつけている。

 明日は7時30分から第1ラウンドの残りと第2ラウンドが同時にスタートする。

このラウンドのニュース

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ