ウェグマンズLPGA選手権

米国女子

初日は有村29位、上原48位、野村68位、宮里藍85位、美香104位

初日1アンダーの29位タイとまずまずのスタートを切った有村智恵 ウェグマンズLPGA選手権(2014)(1日目) 写真・鈴木祥
初日1アンダーの29位タイとまずまずのスタートを切った有村智恵 ウェグマンズLPGA選手権(2014)(1日目) 写真・鈴木祥

リーダーズボード

ウェグマンズLPGA選手権(8月14~17日、米国ニューヨーク州・モンローGC、6717ヤード、パー72)

 今季4戦目のメジャー、ウェグマンズLPGA選手権が現地時間14日に開催され、初日は有村智恵が1アンダーで29位タイにつけた。上原彩子はイーブンパーの48位タイ、野村敏京が1オーバー68位タイ、宮里藍は2オーバー85位タイ、宮里美香は3オーバーの104位タイと出遅れている。

 有村智恵はインスタートの10番をバーディ先行、続く11番をボギー、18番と1番で連続ボギーをたたくなど崩れそうになったが、7番からの上がり3ホールで連続バーディを奪い、4バーディ、3ボギーの71、1アンダーの29位タイ、日本人5選手の中で最上位で初日をスタートした。

 前週自己ベストの4位でフィニッシュした野村敏京は、前半を5番のボギーで1オーバー、後半は13番でようやく初バーディを奪ったものの、15番、17番でボギーをたたき、最終18番のバーディで、2バーディ、3ボギーの73、1オーバーの68位タイで初日を終えた。

 上原彩子はインからスタートし、10番をボギーが先行。前半を1バーディ、3ボギーの2オーバーとしたものの、後半2番、8番でバーディを奪い、ノーボギー、3バーディ、3ボギーのイーブンパーで48位タイにつけた。
2オーバーの85位タイと初日は出遅れた宮里藍 ウェグマンズLPGA選手権(2014)(1日目) 写真・鈴木祥
2オーバーの85位タイと初日は出遅れた宮里藍 ウェグマンズLPGA選手権(2014)(1日目) 写真・鈴木祥 【拡大】
 前週予選落ちを喫し、早めに現地入りした宮里藍だったが、インスタートの10番をボギーとすると、17番のボギーで2オーバーで前半を終え、後半は7番でこの日初バーディ、最後の9番でボギーをたたき、1バーディ、3ボギーの74、2オーバーの85位タイと出遅れた。

 前週の大会を欠場し休養十分でメジャーに乗り込んだ宮里美香はインから出て、15番、18番をボギーで前半を終え、後半も2番でボギー、4番でようやくバーディを奪ったものの、続く5番ボギーと最後まで波に乗れず、1バーディ、4ボギーの75、3オーバーの104位タイと大きく出遅れている。

 レキシー・トンプソンが前半4バーディ、ノーボギー、後半も4バーディ、2ボギーの66、6アンダーと伸ばして首位に立ち、今季のクラフトナビスコ選手権に続くメジャー2勝目に向けて好スタートを切った。

 同じく6アンダーの首位タイに李 美娜(韓国)。1打差の5アンダー3位にブリタニー・リンシカムら3人。さらに1打差4アンダーの6位タイには、クリスティ・カーとフォンシャンシャン(中国)が並んだ。

 前週ツアー初優勝を挙げたミリム・リー(韓国)は3アンダーの8位タイ、世界ランキング、賞金ランキング1位のステーシー・ルイスは1アンダーの29位タイ。

 また、ミッシェル・ウィーは右手人差し指のケガで欠場している。

このトーナメントのニュース

関連ニュース

関連フォトギャラリー

Pargolf Members

すでに会員の方はこちら

最新トピックス


アクセスランキング

トーナメントプロ公式サイト・ブログ